dsc00607

日本ではバスケットゴールが自宅にある事は海外と比べると多くはありません。それは日本の面積の狭さによる常識的なものが根付いているのかもしれません。
ですが、ここ数年バスケットボールの人気がじわじわと高まり、家庭で気軽に練習できる本格的なバスケットゴールを購入する方が増えつつあるようです。

いざ購入を考えてネットで探すと、意外なことに種類が沢山あります。特にSPALDING(スポルディング)とLIFETIME(ライフタイム)のメーカーが力を入れています。
スポルディングはスポーツ全般において高いシェアを誇る世界的なメーカーです。NBA公認でもあります。
対してライフタイムは日本では聞きなれない(聞いたことがない)方が多いと思います。

ライフタイムとは

ライフタイム社(LIFETIME PRODUCTS INC.USA)は、バスケットゴールをはじめとした各スポーツ器具からアウトドア用品までの製造・販売をしている世界的なメーカーです。コンセプトは、永続して使うことができることをコンセプトとし、品質・強度・耐久性・デザインにこだわった製品を造り続けてきた、信頼高いメーカーです。

ライフタイムが人気の理由

コストパフォーマンスが高い

ライフタイムの最大の魅力と言えるコストパフォーマンスがとても高さです。
バスケットゴールの各部素材から製造まで、高品質と高い耐久性を追求しつつも販売価格は他社メーカーと比べて安いです。

服で例えるなら、高いブランド服は素材や製造方法にも細部までこだわりがありますが、価格にはネームバリューといった見えない価格がのっています。
ライフタイムにはそういったネームバリュー代のようなものが無いのだと思います。

スポーツ業界で随一の有名メーカーであるスポルディングと比べると分かります。

長期間使用する事を想定した構造設計

dsc00654

ライフタイム社のコンセプトである”永続して使うことができること”の通り、耐久性の高い素材選びから、更に生かした構造設計と製造方法により高品質なバスケットゴールを作り続けています。
子供から大人まで遊べるタフな構造は、バスケの本場アメリカならではのこだわりでしょう。

優れたデザイン

dsc00634

優れているのは機能だけではありません。デザインもとてもかっこいいです。
特に透明で高い耐久性のポリカーボネート製バックボードは公式試合で使用されるバスケットボードそのものです。

高い耐久性!壊れにくいライフタイム製バスケットゴール

以前、耐久テスト動画まとめを掲載しましたので、そちらをご覧いただければライフタイム製品がいかに優れているかが分かるかと思います。
参考:ライフタイム社製のバスケットゴール耐久テスト動画

ライフタイム バスケットゴールの使用動画